ご挨拶

当社は、総合ビルメンテナンス業として、1965年(昭和40年)にビルの環境と管理をテーマとして発足いたしました。
ビル清掃につきましては、ホテルやオフィスビルを主に受持ち、たえずクリーンな環境を提供してまいりました。また、ダクト清掃は早くからそのニーズを先取りし、具体的に、地道な研究を続けてまいりました。
この間1970年には「ビル管理法」が制定され、これ以後、建築物はこの「ビル管理法」に従い維持管理されるようになりました。しかしながら建物の大型化や新建材の普及により、新たに「シックビル症候群」、「ビル関連病」、「化学物質過敏症」などのビル病が国際的にも問題視されるようになってきました。これらの原因は、現在でも明確にはなっておりませんが、ダクトを含む空調設備の汚染が室内空気質に影響を与えていることは明らかです。行政はこうした事情を踏まえ、2002年4月に「ビル管理法」の改正を行い、「空気調和用ダクト清掃業」を第3号登録として新たに追加させました。

当社では、ビル病が叫ばれるおよそ10年前より室内空気質に着目し、1979年には日本で初めて空調ダクト清掃をシステム化した開発に成功いたしました。当時ビル管理をしていたお客様から、「空調の吹出し口から出てくる埃がなんとかならないか」といった声を、追求した結果でした。これが「D.C.C.工法」であり、1987年に当時の建設省によって評価(建設技術評価第86201号)されることになりました。 以来、「D.C.C.工法」は空調ダクト清掃の基本技術として、広く知られるようになりました。
30年にわたる施工経験を経て、弊社はダクト清掃業のリーディング・カンパニーとして多くのお得意様よりご評価頂いております。また工事は、自社グループ内での施工を基本としてきました。
これからも、室内空気環境のみならず、室内環境全般を視野に入れ、真摯な研究を積み重ねてまいります。どうぞ、皆様のより一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

会社概要

名称 東亜管財株式会社
所在地

〒111-0042 東京都台東区寿1丁目2番7号
TEL 03(5246)7321(代)
FAX 03(5246)7380


大きな地図で見る

 

代表者 代表取締役社長 吉田正広
資本金 1,000万円
会社の設立 1965年7月
業務内容

●建築物環境衛生管理関連
・ビルの清掃及び管理

・ホテルの清掃及び管理
・機械設備の保守管理
・室内環境の測定
・建築物の営繕

●空調設備関連
・空調ダクト清掃
・空調機洗浄
・厨房ダクト清掃
・ファンの保守管理
・汚染診断
・定期点検及び改善工事
・室内空気環境のコンサルティング
・D.C.C.工法のフランチャイザー

●衛生設備関連
・貯水槽等の清掃
・汚水槽、雑排水槽の清掃
・各種阻集器の清掃業務
・配管洗浄
・水質検査

●マンション設備清掃関連
・排気ダクト清掃
・給気ダクト清掃
・給排水設備清掃
・エアコン洗浄

●ビルの省エネ対策

●建築設備定期点検

事業登録 建築物環境衛生総合管理業 東京都18総第 250号
建築物飲料水貯水槽清掃業 東京都60貯第 713号
建築物空気調和用ダクト清掃業 東京都14ダ第 5号
一般建設業 管工事業 東京都知事許可(般17)第125124号
知的所有

D.C.C.工法 建技評 第86201号
ビーティングノズル 実用新案 第1807498号
光透過装置 特許 第2518802号
ショットドライ 特願平 10-306743号
エアコン洗浄装置 特許 第4814358号

資格取得者 空気調和用ダクト清掃作業監督者
空気環境測定実施者
空調設備診断士
厨房設備診断士
2級管工事施工管理技士

貯水槽清掃作業監督者
建築物環境衛生管理技術者
空調給排水管理監督者
統括管理者
清掃作業主任者
酸欠硫化水素危険作業主任者

低圧電気取扱い特別教育高所作業車特別教育
第2種酸欠特別教育
1級ボイラー技士
ボイラー整備士
冷凍機械責任者
消防設備士甲種第一類
危険物取扱者
防火管理者
建築設備検査資格者
特殊建格築物調査資者

取引銀行 みずほ銀行兜町支店・浅草支店
東京東信用金庫三筋支店
加入団体 東京商工会議所
一般社団法人 日本空調システムクリーニング協会